三井寺即位記念の特別御朱印はいつまでもらえる?国宝特別公開もまとめ

こんにちは〜!なちょです♪

先日、祖母の希望もあって滋賀県にある

三井寺に行ってきました♪

今年は全国各所の寺社・仏閣では御即位記念の

催しがあるところが多く、普段にはない特別な参拝ができます。

三井寺でも秘仏のご開扉があったり、国宝の特別公開、

特別御朱印がもらえるとのことだったので

ワクワク胸をはずませながら参拝してきました^^

 

即位礼正殿の儀限定の御朱印はいつまで?関西でもらえる神社を調査 小野照崎神社|即位礼正殿の儀限定の金箔御朱印いつまで?郵送できる?

 

三井寺|即位記念の御朱印はいつまで?値段も!

こちらが特別御朱印の4種です。

書いていただける期間は

2019年10月1日〜12月8日まで。

また、11月5日〜12月8日は新羅明神の御朱印も

書いていただけますよ。

値段は、御朱印を1つ書いてもらうのに

300円です。私は4つ書いてもらったので

1200円払いました^^

特別御朱印なので少しお値段はるのかなと

思ってましたが、御朱印相場の300円だったので

すごく良心的だなって思いました♪

 

公式サイトからもご確認いただけます↓

三井寺公式サイト

 

御朱印の待ち時間ですが、休日はやはり混雑していて

書いてもらうのに30分ほど待ちました。

平日に行くのをおすすめします。

 

国宝特別公開の期間

三井寺では御即位記念として国宝の特別公開も

しています。

 

・【国宝】勧学院客殿(建造物)

特別公開期間:10月1日〜10月20日

拝観料:500円

 

・【国宝】智証大師座像(彫刻)秘仏

特別公開期間:10月29日〜11月4日

拝観料:500円

 

 

こんな機会じゃないと拝観することができないので

めちゃめちゃ特別な気分になりますよね!

 

即位記念、秘仏ご開扉の公開期間

今回私はこの秘仏をメインに行きました。

秘仏は金堂を入って右奥の扉から入ります。

拝観料を払い扉を入る前に、全員住職の方から

儀式を受けます。(それだけ神聖な場所に入ると

いうことなのでしょう)そして、扉を入ると

それはそれは、恐れ多いほどご立派な

護法善神立像と黄不動尊立像でした!!

 

【秘仏結縁】

 

・黄不動尊立像(重要文化財)

・護法善神立像(重要文化財)

 

公開期間:10月1日〜12月8日

拝観料:800円

(小学生以下無料)

 

次のご開扉はいつになるのかわからないし

生きてる間にもうみることができないかも

しれないくらい貴重なので、是非みなさんも

期間中に生で拝観してみてください!!

ほんとうに圧巻でした!!

三井寺とは?

滋賀県大津市の、天台寺門宗総本山てんだいじもんそうほんざん

にある三井寺は、正式名称は長等山園城寺ながらさんおんじょうじ

といいます。

三井寺は秘仏が多いお寺です。普段であれば国宝の建造物ですら

みることは難しく、文化財収蔵庫の展示の機会も

あまりないので、今回のようなご即位記念であったり

何かを記念した展示会でしかみることはでいないほどです。

参拝時間:8:00〜17:00

入山料:大人600円 中高生300円 小学生:200円

※30名以上は団体扱い(団体割引あり)

駐車場とアクセス方法

駐車場は境内に入るまでに警備員の方が

案内してくれます。

 

乗用車:350台

大型バス:30台

 

結構大きめの駐車場だったので、駐車場の

混雑はなくスムーズにとめることができましたよ^^

 

【アクセス方法】

 

・京阪石山坂本線
三井寺駅より徒歩10分
別所駅より徒歩12分

 

・JR東海道本線(琵琶湖線)大津駅
→京阪バス三井寺下車すぐ

 

・JR湖西線大津京駅
  →京阪バス三井寺下車すぐ

 

・名神高速道路
大津I.Cより湖岸道路経由約10分

 

・国道1号線より国道161号線経由約10分

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は三井寺即位記念の特別御朱印はいつまでもらえる?国宝特別公開もまとめ

について紹介しました^^

こちらの情報がみなさまのお役に立てると幸いです♪

最後までお読みいただきありがとうございます^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です