徳井義実が脱税していた!年収はいくら?個人事務所チューリップとは?

こんにちは〜!なちょです♪

お笑いタレント、チュートリアルの徳井義実さんが

個人事務所で脱税していたことがわかりました。

いったい年収はいくらなんでしょうね?

気になったので調査してみました。

辻本舞の旦那や子供の画像は?出身高校大学についても調査

 

なぜ脱税していたのか?

お笑いコンビ 「チュートリアル」の徳井義実さんが設立した会社が

2018年までの7年間で約1億2000万円の所得を隠し

申告漏れが発覚しました。

徳井さんは、吉本興業からテレビやラジオの出演料などを

個人で設立した「株式会社チューリップ」を通して

受け取っていました。

しかし2012年から2015年目での4年間のうち

個人的な旅行や洋服代、アクセサリー代などを

会社の経費としていました。

これを東京国税局に経費と認めてもらえず、

約2000万円の所得を隠したと指摘されました。

また、2016年から2018年の3年間は全く収入を

申告していませんでした。

その分の約1億円も申告漏れを指摘されました。

重加算税等と追徴税額はあわせて約3400万円

にものぼるそう。。。

徳井さんはすでに納税と修正申告は済ませているそうです。

徳井義実の年収はいくら?

ズバリ!8000万越え!!

ネット上で推定年収8400万円ということが

わかりました。

めちゃめちゃ儲けてますねぇ〜。

(あくまでも推定なので正確な年収は不明ですが…)

吉本興業のギャラランキングでは9位にランクインしているほど。

レギュラー番組も相方の福田さんよりも多いですし、福田さんより

年収はかなり上ではないかと思われますね。

個人事務所チューリップとは?

徳井さんが個人事務所を設立していたのも

驚きだったのですが、みなさんはご存知だったでしょうか?

個人事務所の名前は、「株式会社チューリップ」といいます。

なんのための会社かというと、節税するための

会社で、吉本興業から直接ギャラをもらうと所得税が

最高で45%も高くなるんです!!

徳井さんの年収は不明ですが、

所得税が45%になる年収は4000万円を超えるので

徳井さんは推定年収が8400万円なので

所得税は45%になりますね。

要するに、徳井さんの個人事務所

「株式会社チューリップ」は所得税を安くするために

設立した会社なのです。

徳井義実の今後の活動は?

今後、徳井義実さんの活動には何かしら影響は

あるでしょう。今回の所得漏れは徳井さん自身が

指示していたのか?はたまた、第三者が存在するのか?

など今後の報道もきになるところです。

まとめ

いかがでしたか?

今回はチュートリアル徳井義実さんの脱税問題や

個人事務所「株式会社チューリップ」とはどんな

会社なのか?について調査してみました。

最後までお読みいただきありがとうございます

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です