コンバース大阪&東京限定ミッキーモデル2019の発売日と販売店まとめ!

私も旦那もコンバースの靴は好きなので、子供達にも
はかせていたりと家族全員でおそろいでお出かけする事も
よくあります。そんなコンバースから地域限定のモデルが
登場したそうです!とても気になるので調べてみました♪

 

柿本商店の移転先の場所と営業時間まとめ!コンバースの聖地で人気

コンバース「オールスター」地域限定シリーズ!

コンバース(CONVERSE)から地域限定シリーズで
「オールスター ローカライズ」の第2弾モデルが、
2019年8月に東京と大阪限定で発売されるそうです!
今回は眉ありミッキーを描いたクラシックなコミック柄が採用
されています。ディズニーファンでもありコンバースファンの
私にはたまらないシリーズです♪

こちらが今回の第2弾!!↓

(眉ありミッキーを描いたクラシックなコミック柄を採用)

ちなみに前回の第1弾はこちら↓

(東京限定のオレンジと大阪限定のパステルグリーンの2カラーの展開)

限定販売地域を示す文字!

今回の限定カラーは東京モデルがホワイト、そして
大阪モデルがミントグリーンです。
ライニングにも(靴の裏地)限定販売の地域を示す
「TOKYO/OSAKA LIMITED EDITION PRODUCTS」の
文字がプリントされていて、とてもプレミア感のある
スペシャルな1足になっています♪

販売日、価格、サイズ展開、カラー

販売時期:2019年8月
東京と大阪限定で発売!
価格:9,000円+税
サイズ:22.0〜28.0、29.0、30.0cm
カラー:東京モデル-ホワイト/大阪モデル-ミントグリーン

【商品情報】
「オールスター ミッキーマウス ローカライズ OX(ALL STAR MICKEY MOUSE LOCALIZE OX)」
【問い合わせ先】
コンバースインフォメーションセンター
TEL:0120-819-217
©Disney

オールスター ローカライズとは?

「東京」と「大阪」という日本を代表する2大都市にフィーチャーし
オールスターの販売地域を限定モデル
として展開されていてる
とてもユニークなプロダクトです。

ちなみに、ローカライズとは?
ローカライズとは、ある国に向けて作られた製品やサービスを、
他の国でも使えるようにすること。

コンバースの種類

コンバースってとても種類が多いので
今回は名前だけ載せておきますね♪

オールスター(ALL STAR)
クイックスター(QUICK STAR)
ワンスター(ONE STAR)
プロスター(PRO-STAR)
プロレザー(PRO-LEATHER)
ウエポン(WEAPON)
ジャックパーセル(JACK PURCELL)
シェブロン&スター(CHEVRON & STAR)

コンバース(CONVERSE)とは

コンバースは1908年に米国マサチューセッツ州モールデンから始まり、
1917年にはバスケットボールシューズのキャンパスオールスター開発
されました。1935年にはバドミントンプレイヤーのジャック・パーセルが
開発に参加し、ジャックパーセルを発売。2002年4月伊藤忠商事により、
コンバースジャパンが設立。2003年7月米コンバースがナイキに
360億円で買収されました。

コンバース地域限定シリーズのまとめ

・2019年8月に東京と大阪で限定発売
・コミカルなミッキー柄を採用
・カラー展開、東京はホワイト、大阪はミントグリーン
・価格は9000円+税
・サイズ展開は、22.0〜28.0、29.0、30.0cm

元々はバスケットボールのシューズから始まったんですね。
そんな歴史があったコンバースは、今でもおしゃれな人の
足元にはよくコンバースを見かけるほど、おしゃれには欠かせない
アイテムの一つになっていますよね♪
今回の限定シリーズも買い逃さないようにしたいですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です