JR津田沼駅の入場規制いつまで?規制解除はいつ?台風15号の影響まとめ

こんにちは。台風15号が首都圏にかなりの影響がでましたね。

昨年の台風21号にも匹敵するような影響があると

言われていた今回の台風ですが、各路線にも大変影響が

ありましたのでまとめていきたいと思います。

 

【台風15号】首都圏で記録的な暴風雨

関東では記録的な暴風が吹き荒れました。

最大瞬間風速57.5メートルを千葉県千葉市で観測しました。

ちなみに台風21号の時は58.1メートルでしたので

ほぼ同等の暴風が吹いたということになります。

JR津田沼駅の入場規制いつまで続く?

台風15号の影響で、首都圏の鉄道には大幅な乱れが

生じました。JR津田沼駅では9月9日午前11時前から、

入場規制が実施され、駅前にはホームに入れない人の

長蛇の列が約2キロにも渡りました。

2キロも行列ができるって恐ろしいですね。

まだまだ蒸し暑いですし、行列に並ばれていた方の

体調なども気になりますね( ;  ; )

 

 

 

規制の解除はいつ?

現在、JR津田沼駅では入場規制が解除されています。

午後14ジゴロには規制が解除された模様です。

やっと、改札に入れるけど今から会社に行って

なにするの?などの声もありました。

確かに…。台風がくるとわかった時点で

会社の方がお休みにしてほしいですよね。。。

 

遅延証明書の発行の仕方

遅延証明書は遅延があった時に、駅の改札口で配られることが

多いです。またその時に受け取れなかったとしても

大丈夫です!!

遅延証明書はWEBでも発行可能なんです!!(一部の鉄道会社)

改札まで行かなくても発行されるので便利です。

遅延証明書がもらえる期間は?

7日~最大で35日と余裕を持って期限が設定されていますが、

受け取り忘れをしないためにも、なるべく早めに取りに行くようにしましょう。

鉄道会社名 遅延証明書をもらえる期限
JR東日本 当日を含め最大30日以内
東武鉄道 当日を含め最大7日以内
小田急線 当日を含め最大7日以内
東京メトロ 当日を含め最大35日以内
東京都交通局 当日を含め最大7日以内

 

まとめ

今回の台風もかなりの被害が出ましたね。

私も昨年の台風21号を経験しているので

現地での大変さは身に染みてわかります。

どうかこれ以上被害がおこる事なく

復旧することを心から願います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です